子供とサプリ記事一覧

すぐにイラっときたり、簡単なことで怒り出す子供たちがますます多くなっていると感じています。今の複雑な社会のストレスも原因と考えられますが、食事、中でも砂糖類の摂取が多すぎることと無関係ではありません。糖類の摂りすぎが低血糖の諸症状をまねきます。精製された白砂糖などは吸収が早く血糖値をギュンと上げます。その変化を止めようとしてインスリンというホルモンが体内にたくさん放出され低血糖の状態を引き起こしま...

現代に生きる子供らは身長も高くて手と足もかなりロングで、昔の人よりカッコよいスタイルをしています。この背景には炭水化物が多くなる日本古来の食事から肉などをよく食べる欧米食に趣向が変わってきたためです。一方では、心筋梗塞や糖尿病など以前は日本人に無関係だった病も増加してきています。もっと心配なのは小児の生活習慣病・肥満も格段に多くなってきている状態です。多くの野菜にはたくさんのミネラルが含有されます...

喉の渇きを訴えているような際は、ジュース類や麦茶ではなく水を飲ませるほうが優れています。不必要なものが混入してないので、体への浸透がスムーズなのです。とりわけ起床時にコップ一杯の水を飲むと、胃袋を目覚めせることにつながり胃腸の消化吸収の態勢がしっかりと整います。食欲が強くなっていき、冷えた飲料水の影響でパッチリと目が覚めることでしょう。水というのは体内では体液や血液としてあちこちに存在し、なくては...

子どもたちの体を成長させるのが食物の栄養です。フードのパワーというのは、薬以上の働きをすることがあります。子供が日ごろ何を食べているかが成長や発達のカギといえるほど関係します。近くの大人たち、特に両親は、その重要性を自覚しておくことが大事です。食べ物の栄養が身体の抵抗力を強くするのにも強い効力を発揮しますし、頭脳明晰な子に育つうえでもカギとなります。水というのは体内では体液や血液としてあちこちに存...

子どもたちの便秘は近年増加傾向にあります。便秘を抱える小児ほど、疲労感をすぐに感じたり、集中力の欠如など生活の支障が観察されます。便秘がわかったら早めに解消してあげましょう。子供のための浣腸とか便秘の薬もありはしますが、それはあくまで緊急手段ととらえて使い過ぎに注意です。できるだけ元々の自力の便通になるよう食物繊維の多い食物や規則正しい生活を必要なことを備えてあげましょう。青汁の原料である野菜には...

子供の脳の発達については幼稚園の年少ぐらいで成人の脳の約85%にも発達していきます。それからは訓練によって少しずつ発達し、まるで筋力をアップさせるためにトレーニングする時と同じように知的トレーニングを行うことで向上していきます。栄養学の観点ではビタミンB1とカルシウムが脳がしっかり働くために重要な栄養です。そして忘れてはならない青魚に多く含まれるDHAは脳神経の連携を活発にするように働きかけること...

小児の脳機能は三歳や四歳ぐらいで成人の8割を超えるぐらいにまで成長するのです。それからは訓練によって少しずつ発達し、まるで筋力をアップさせるためにトレーニングする時と同じように知力を意識的に鍛えることで高いレベルのものに発展していきます。食物に含まれるカルシウムやビタミンB1は脳を鍛えていく上での中心となる成分です。さらには話題の成分であるDHA・EPAというのは脳内で情報の伝わり方を促進する効果...

水というのは体内では体液や血液としてあちこちに存在し、肝心な働きがあります。ほんの少量の水でも効果はすごく、大腸の動きを刺激し便秘予防に役立ったり、お肌に潤いを与え、食事前に飲むと胃液が出て消化を助けたり、汗や尿を出すのを後押しして、毒素や老廃物の排出に貢献しています。そして疲れやイライラに関してもそれらを和らげる作用もあるのです。小児の脳機能は三歳や四歳ぐらいで通常の大人の場合の脳の8割を超すぐ...

青汁の原料である野菜にはミネラルもたっぷりです。ミネラルというのは体の構成元素であるとともに、食べ物を消化したり吸収すること、余分なものの排出、活力の生産など体の生命現象をバランスよく保つ働きを担います。さらに野菜には快調な便通に役立ち、腸内の状態をクリーンにしてくれる食物繊維が多く含まれているのです。これらは体では作り出せませんから、食物を通してどんどん取り入れる必要があるのです。小児に毎日のス...

年中イライラしていたり、たいしたことないのに激怒する子らが増加傾向にあるようです。今の複雑な社会のストレスも原因と考えられますが、いつも食べているもの、特に砂糖の過剰摂取にも結びつきが感じられます。糖分の摂取が多すぎると低血糖症の症状が現れます。精製された白砂糖などは吸収が早く血糖値をギュンと上げます。それを防ごうとして血糖値を下げるホルモンであるインスリンがたくさん分泌され低血糖の状態を引き起こ...